ブックメーカーの賭けのパターン ライブベッティング

見ながら賭ける

ブックメーカーでの賭けは大別すると2つのパターンがあり、1つは試合が始まる前に結果を予想するという日本の競馬やサッカーくじのようなイメージのものであり、もう1つが試合を観戦しながら賭けを行うというものとなっています。

スポーツを観戦しながらする賭けはライブベッティングと呼ばれ日本ではあまり馴染みのないスタイルの賭けと考えられるのですが、ライブベッティングには多数のメリットがありますし、よりスポーツ観戦を楽しむことができます。

ライブベッティングを行うメリットとしては短時間で結果を得られすぐに配当が受け取れるという点がまず挙げられます。

どちらが勝つか

例えばサッカーであれば先にどちらのチームが先制点をあげるか、といった内容で賭けをした場合には、得点が入った時点で結果が確定するので試合開始早々に得点が入った場合には、試合中に配当を受け取れるのです。
そして配当を受け取ったらまた賭けてと、ライブベッティングには連続性があるから面白いのです

また試合中に各選手の調子やデータを確認しながら賭けができるというのもライブベッティングの面白い点です。試合の状況に応じて利用者が各々戦況を分析しながら賭けができるので、より試合前に賭けるよりも臨場感が味わえるのです。

お金をつぎ込む
Category